風俗のバイトの知人バレ対策

知人バレの大抵の原因は顔出し

顔出しNGが知人バレ対策に効果的 私は10年間、風俗でバイトをしていますが、未だに知人バレをしたことがありません。理由は簡単で顔出しをしていないからです。私の場合はこれまでに夜のお仕事しかしたことが無いので特殊かもしれませんが、周りの女の子を見ていても知人バレしてしまった女の子の多くが顔出しをしている子でした。よくプロフィール写真を撮ってもプロのメイクやカメラマンがいるから別人のように見えるとか、写真を加工するから本人だとバレないという話を見聞きしますが、私の感覚では嘘だと思っています。風俗でバイトをしていることを本当に知られたくないのであれば、絶対に顔出しをするべきでは無いです。女の子が思っている以上に男性は風俗の情報サイトを見ていると考えておいた方が良いと思います。何故なら知人バレの典型的なケースは知り合いの男性が指名してくることから始まります。男性は知り合いの女の子に似てるなと思うと、かなりの高確率で確かめに来るようです。

 それに対して、女性の対応にも典型例があります。それは内緒にする約束でプレイをしてしまうのです。さらに、秘密がバレてしまった負い目から本番までやってしまいます。まぁ、そんな状況じゃ断れないですよね。そして何日か経って約束は破られ、別の友達から連絡が来るのです。ここでのポイントは、別の友達はお店へ遊びに来るのではなく、電話での連絡ということです。恐らくですが、最初に秘密を知った男性は友人に自慢はしますが、肝心のお店を教えないんだと思います。自分だけ美味しい思いをして、友人には自慢しかしない為に、その友人は女性の方へ直接連絡をして、秘密が言い触らされていることをチクるのだと思います。こうなると周辺の人間関係はぐちゃぐちゃになりますし、女の子も仕事どころではなくなります。お店も移らなければなりませんし、何より精神状態が不安定になってしまいます。人間不信ですね。

知人にバレたら諦めが肝心 そうならない為にも大事なのは顔出しをしないでおくべきです。そして万が一、知り合いにバレてしまったらプレイをせずにお店に連絡をしてキャンセルしてもらう方が良いでしょう。何故なら、プレイをしてもしなくても、どうせ言い触らされますからね。仮に言い触らされなくても、秘密を握った男性はお店には来ないで直接女の子へ連絡をするようになります。どっちみち泥沼の展開しか待っていませんので、そこは開き直ってキャンセルをしてしまうべきです。もし、私がその立場であればお店は変えずに名前を変えて別の女の子に名前を引き継いでもらいます。もちろん顔出しをしていない前提ですけどね。バレてしまった知り合いから指名が入ったら、予約が埋まっていると嘘を言ってもらい、知らない名前の人であれば変わってもらった女の子にそのまま対応してもらいます。そうすれば、知り合いが嘘を言っている展開が望めるからです。より完璧な知人バレ対策をしたいのであれば、店舗型のお店かホテヘルで働くと良いと思います。この2つは事前にお客さんの顔を確認することが可能です。顔出しをしないで、事前にお客さんの確認が出来るお店であれば、間違いなく知人バレは防げるはずです。

知人バレでの一番の修羅場

 しかし、風俗のバイトは基本的に高収入を稼ぎやすいお仕事ですから、高級店で働くことが必ずしも必要な訳ではありません。さらに言えば、普通のお店で働いている風俗嬢が高級店の女の子よりもたくさん稼いでいるケースはたくさんありますし、私の最高月収も高級店で働いていた時ではありませんでした。やはり、どれだけたくさんのお金を稼げるかはお店よりも女の子次第であると思います。

 私が知っている知人バレでの一番の修羅場は、人妻店で働いていた時のことです。人妻店であれば、もう展開は分かりますよね。旦那さんが奥さんと一緒にお店に乗り込んできたことがあります。そのお店はデリヘル店で、私と彼女は20代前半で若かったので人気がありました。二人とも顔出しはしていなかったのですが、ある日の彼女のお客さんがなんと旦那さんだったのです。お互い若かったこともありますが、何しろ突然のことで気が動転してしまったのでしょう。それに旦那さんにとっても風俗に行っていたことがバレてしまった訳ですから引くに引けなくなってしまったと思います。そのまま奥さんを連れてタクシーでお店まで来て、お店のスタッフと激しい口論になりました。お店の立場からすればいい迷惑ではありますが、奥さんが風俗でバイトをしていたことと、自分が風俗で遊んでいたことがバレてしまったことから旦那さんは興奮しっぱなしでした。お店は開店休業状態になり、旦那さんは一向に落ち着かないので、最終的には警察のお世話になり旦那さんと奥さんを引き取ってもらうことになりました。当然、その後に奥さんが出勤することはありませんでしたが、1か月はその話題で持ちきりでした。顔出しをしていないとはいえ、まさかの展開も起こり得るので絶対に知られたくない人がいる場合にはデリヘルのような事前にお客さんの顔を確認出来ないお店では働かない方が良いかもしれませんね。

顔出しの方が稼げるのは間違いない

 そうは言っても、顔出しの方が稼げることも事実です。お店にもよりますが、営業力の弱いお店であれば顔出しと顔出しNGでは倍くらいお給料が変わります。ですから最終的にはお金を取るか、安全を取るかになってしまいます。風俗嬢にはシングルマザーの方が多いのですが、女で一つで子供を育てるには特に金銭面が大変だと思います。その為に、顔出しをしている女性が多いですが、個人的には止めた方が良いと思います。お子さんが小学生くらいであれば、まだ良いかとは思いますが、中学生以上であるなら顔出しはすべきではないと思います。せっかく子供の為に身を削って一生懸命働いているのに、お子さんを傷付けてしまう可能性があるのだとすれば避けるべきだと思いますね。それに一旦顔出しをして、風俗嬢としての自分の写真がネット上にアップされてしまうと、お店を辞めた後も残り続ける可能性がありますし、いつになれば画像が無くなるのかも分からないですからね。重ねてになりますが、風俗のバイトをしていることがバレたくない人がいるのであれば、せめて顔出しをしないことをオススメします。そして、出来ることなら事前にお客さんの顔を確認出来るお店を選んで働くべきだと思います。